カテゴリ:カレー( 152 )

即席名人

「今日のカレー、美味しいね。」と、珍しく母からの褒め言葉。
いつもより手抜きして“パパッ”と作ったつもりが、予想外の出来栄えに思わずニヤリ。
即席とは言え馬鹿にできない独特なコクを感じさせます。
f0001841_7552372.jpg

これぞ即席名人「オリエンタル即席カレー」。


人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2011-08-08 08:23 | カレー

東京・新宿「curry 草枕」

じっとしていても汗ばんでくるこの季節に、無性に食べたくなってしまうのが“カレー”。
“カレー”はカレーでも、スパイスの香りがじわじわと体にしみわたるようなカレーを欲求してしまいます。
ということで、一番に思いついたのが新宿にある「curry 草枕」。
f0001841_823419.jpg

“トマトチキン”にチーズをトッピング。
辛さは1番から10番まで選べます。
玉ねぎをたっぷり使った胃に優しいカレーに、スパイスの香りと刺激が合わさり、疲れた体に活力を与えてくれます。


人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2011-08-01 08:30 | カレー

奈良「タリカロ」

ここ数年で、奈良にもインドカレーの店が増えました。
その中でも「タリカロ」のカレーはひと味違う南インド系。
f0001841_2042366.jpg

ただただ“辛い”だけでなく、スパイスを上手く使いわけ、
食材の印象をがらりと変えて、旨味だけをグッと押し上げてくるパンチがきいている。
一度ここのスパイスの魅力を舌が覚えてしまうと、ヤミツキになってしまいます。
そのヤミツキが実は落とし穴・・・おいしくて、ターメリックライスをお代わりしてしまうこと!
なんとも摩訶不思議なスパイスワールドであります。


人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2011-07-11 21:00 | カレー

奈良「とうたりんぐカレー」

カレー屋の前を通ると何とも言えない香りで鼻をくすぐられてしまいます。
まさに、垂涎の匂いです。
今月オープンした「とうたりんぐ」のカレーも、その匂いでくすぐります。
f0001841_18422279.jpg

定番の「豚バラカレー」と日替りの「かぼちゃのココナッツミルクのカレー」。
大きな具がゴロゴロと口中いっぱいに頬張って思わずニンマリと・・・。
白いご飯と素材の旨味がギュッと凝縮したルウが渾然となったときのおいしさは、
まるで赤い糸で結ばれたような深~い味わい。
これで600円!
文句なしに、自分のベストカレー屋リストに追加であります。
f0001841_18423357.jpg


「とうたりんぐ」
奈良市椿井町51番地(椿井小学校近く)
営業時間:11時~
本日のカレー  小盛 600円
          中盛 700円
          大盛 800円

年末は12月31日まで営業、
年明けはとうたりんぐのHPをチェック!

人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2010-12-23 19:11 | カレー

東京・銀座「ナイルレストラン」

“おいしいカレーは香りがいい。”
東京・銀座にある「ナイルレストラン」のチキンカレーを食べて、改めて思いました。
f0001841_8561188.jpg

甘やかな香りと澄んだ味わいは、
爽快に胃に収まっていく食べ心地。
f0001841_8562312.jpg

複雑なスパイスが絡まり合うような舌に刺さるような味わいとは違って、
綿密に計算されたような繊細な香りで誘惑します。
f0001841_8564056.jpg

インドカレーが身近に感じる瞬間であります。

人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2010-11-09 09:05 | カレー

大阪・江戸堀「わすれな草のチキンカレー」

カレーマニアたちも喜ぶカレーのご紹介。
f0001841_19543167.jpg

立ち呑み屋好きには、つとに知られた有名店「わすれな草」の“チキンカレー”。
といっても、昼はカレー屋として営業しています。
もちろん、メニューは、この“チキンカレー”のみ。
f0001841_1954386.jpg

“水を一滴も使わないトマトとヨーグルトの本格インドカレー”というだけに、
実に爽快な味わいで軽やかさも格別。
f0001841_19544429.jpg

スプーンがスイスイと進むさらりとしたルーですが、
口にすればスパイスをしっかり効かせている旨味が、じわじわっと広がってきます。
さすが、立ち呑み屋ならではの工夫は食欲をそそる味わいです。
飲んだ後にも抜群にいい・・・食べて納得!ウマイ(笑)

「わすれな草」
大阪市西区江戸堀1-14-1 平和相互肥後橋ビル1F
営業時間:月~金 11:00~14:30 土 11:00~14:00 月~金 17:00~00:00 土 16:00~22:00 
定休日:日、祝日
チキンカレー580円(持ち帰りは500円)


人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2010-10-13 20:16 | カレー

京都・森のグルメ 「鹿カレー」

今やご当地グルメといえば、「レトルトカレー」も欠かせないアイテムの一つ。
というわけで、京都で生まれたレトルトカレーの傑作をご紹介します。

京都は、「京野菜」と呼ばれる特産野菜を栽培している風土に恵まれている一方で、
広い範囲で鹿による農作物や植生に対する食害が問題となっています。
その解決策として、地域の資源「森の恵み」として有効活用しつつ、
環境保全に取り組めるということで、「美山鹿ジビエ」の商品が生まれたというわけです。

その「美山鹿ジビエ」を使った「森のグルメ 鹿カレー」を先日試食しました。
f0001841_1274058.jpg

日本では馴染みは薄い鹿肉ですが、フランスでは野生鳥獣の肉を「ジビエ」と呼びます。
ジビエ料理に絶大な評価があるフレンチの吉野建シェフが監修。
f0001841_1282946.jpg

ゴロゴロ入った一口大の鹿肉は、柔らかな歯ごたえで、
噛めば噛むほどに濃密な旨味が味わえます。
f0001841_1283952.jpg

ブイヨン仕立てのルウは、野菜や果実の甘みが赤ワインやトマトの酸味とバランスよく溶け込んでます。
サッパリとした味わいと程よいスパイスの辛さのコントラストが心地よい後味。
深みあるコクが楽しめる本格派欧風カレーです。


人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2010-05-26 12:22 | カレー

京都観光「京都大学」

京都生まれ、京都育ちの私。
二十歳になる目前まで京都の町で暮らしていましたが、
未だ、京都大学に足を踏み入れたことがなかったんです(笑)
というわけで、京都大学へ行ってきました。

まずは、京都大学のシンボルでもある「百周年時計台記念館」
f0001841_11371538.jpg

その向かいにある「レストラン カンフォーラ」で京都大学と早稲田大学の共同ブランドビール「ナイルビール」がいただけます。
WHITE(ホワイト)、BLUE(ブルー)、RUBY(ルビー)の3種類あり、
爽快感のあるスッキリとした喉越しが最高です。
f0001841_11372770.jpg

そんな爽快な気分のあとは、やはりこれがぴったり合います。
日記でお馴染みの「カレー」の登場です。
f0001841_11373821.jpg

今回訪れた目的でもあった「総長カレー」
カレー好きの京都大学第24代尾池総長プロデュースの京大の新名物であります。
シーフードカレー(682円)、ビーフカレー(714円)、ステーキカレー(787円)の3種類で、
白米または五穀米が選べます。
f0001841_1137564.jpg

ビーフカレーを頂きました。
f0001841_1138767.jpg

ゴロッとした大きめのバラ肉の塊はスプーンでこそげる柔らかさで、
噛めば噛むほど肉の食感が楽しめます。
酸味が効いたルウは、スパイスの芳香とともに鼻腔を爽快に通り抜ける心地よさが広がります。
程よい辛さとサッパリとした後味は絶妙バランスでした。
f0001841_11381855.jpg

煌々と光る外灯の明かりに薄っすらと浮かび上がる時計台の風景に惹きこまれてしまい、
気がつけば外はもう真っ暗でした。
背を向けて帰るのが、不思議にちょっぴり寂しい気分に包まれてしまいました。


人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2010-05-14 12:46 | カレー

大阪・西本町「ベトナム屋 DZO!(ヨー)」

お洒落なカフェやパン屋が多く、強豪店揃いの大阪、西本町にある「ベトナム屋 DZO!(ヨー)」。
f0001841_12564532.jpg

素材にこだわったベトナム料理が800円で味わえる日替わりランチは大盛り無料とあって、
女性ファンのみならず男性ファンも増加中です。

さて、その日替わりランチですがベトナム庶民のおかずをご飯の上に乗せて食べる「皿飯」スタイル。
一品、ご飯、スープ、サラダが付いて、大盛りは無料。
f0001841_12572174.jpg

お持ち帰りのお弁当なら、なんとワンコイン(500円)という破格な値段。
オフィス街ならではの場所に説得力を感じます。

ランチセットで1本150円で注文可能な「生春巻」。
f0001841_125711100.jpg

海老、豚、炒りピーナツ、生野菜などをライスペーパーで巻いてあります。
なじみ深いピーナツの香ばしい味わいがシャキシャキとした食感の素材と合わさり、
妙に新鮮な旨味で驚きをもたらします。

さらに、ぜひ一度味わってほしい「自家製グリーンカレー」850円。
f0001841_12573034.jpg

全体を威勢良く混ぜて口に運ぶと、
スパイス、生ハーブの抜群の香りが岐阜県中津川特産のトウガラシの刺激と合わさり、
辛さと甘さの絶妙なコントラストが楽しめます。
じわじわと体にしみわたるような味わいが疲れた体に活力を与えてくれます。

最後は、「烏骨鶏のベトナムプリン」400円。
f0001841_12574792.jpg

素材の旨味をしっかりと味わえます。
「濃厚」と一言で語れる美味しさです。

店名の「DZO!」(ヨー!)は、ベトナム語の「乾杯!」の掛け声だそうです。
ベトナム料理を気軽に楽しんでほしい、という願いから付けられた「ベトナム屋」。
まさにそんな思いを感じさせてくれるベトナム料理でした。


人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2010-04-10 18:38 | カレー

通販「フクイのカレー」

皆さんもお気づきかと思いますが、すっかりカレーにハマッてしまった私であります。
ここ最近、カレーのご紹介も滞っていましたが、写真の整理も少しずつですが追いついてきています。

というわけで、カレーはカレーでもひと味違うカレーのご紹介。
そのカレーとは、お店のカレーでもなければレトルトカレーでもありません。
では、いったいどこで食べれるのか?入手が可能なのか?ということなんですが、
実は通販というスタイル。
通販といっても大手WEBサイトで紹介されている「お取り寄せ」ではなく、
購入した人のWEBの書き込みや口コミなどで情報を得て、電話をかけて注文するという、ネット社会の今では珍しい通販スタイルといってもいいでしょうね。
でも、味の評価・美味しさは「お取り寄せ」をするよりも間違いなく確実です。

そのカレーとは「フクイのカレー
f0001841_1216392.jpg

まず、フクイさんのカレーは素材の組み合わせが面白いです。
その発想から生まれる意外な旨味が、そのままカレーの美味しさとしてしっかりと風味が残ってて、
手の感触が残った何とも言えない旨味が広がっています。
それが「フクイのカレー」の魅力です。
真っ直ぐなお人柄が表れているカレーはフクイさんしか作れない逸品でもあるということ。
ぜひ、ご興味ある方、おすすめです。
カレーのお店やレトルトカレーで味わえない、カレーの世界が楽しめます。

「フクイのカレー」
お問い合わせ:0532-61-4269
メニューとシステム:メニューは季節によって変わります。電話で注文後、クール(冷凍)宅急便で発送。代金と送料は着払。賞味期限は種類によって違い冷凍保存で約2ヶ月。
味に関係のない包装や広告にお金をかけない主義のため、新聞の折込広告等で丁寧に包装。

人気blogランキング参加中
1日1回応援クリックお願いします。nori

[PR]
by 3rdplacecafe | 2010-04-07 12:20 | カレー


NORI's kitchen      おいしいだけじゃない。   体をつくるごはんです。   奈良市林小路町24福田ビル3F tel 0742-24-1323 


by 3rdplacecafe

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

■お店のご案内■ 

3rd place cafe
■■営業時間■■
金曜・・・10時30分~16時30分

土曜、日曜、祝日・・・10時30分~18時


■■定休日■■
月曜、火曜、水曜、木曜 *祝日の場合は営業

現在、マフィンとカフェメニューのみとなってます。ご了承ください。(マフィンお持ち帰り可)


■おすすめ本■
Bloody Moon
〜うまれるまえみたひかり〜
東京・根岸「そら塾」の写真家・野村恵子さんの写真集

最新のトラックバック

アナゴ@天房
from 旦那@八丁堀
「naturaltea ..
from 紅茶の商店街(紅茶専門店・喫..

検索

ブログパーツ

ファン

ブログジャンル

画像一覧